とうとう夏がやってきます。
レジャーに旅行にフェスに花火大会と、イベント盛り沢山・やりたいことも盛り沢山な季節。
ショッピングやちょっとしたお出かけも、夏になると、普段よりもちょっぴり特別に感じられる気がしますね。

そんな夏の足元の定番といえば、サンダル。
その中でも定番のサンダルといえば、BIRKENSTOCKのサンダル。一足は持っているという方、多いんじゃないでしょうか?
あまり馴染みがない…という方も、街中で見かけたことがあるはず。
今回は、ドイツが誇るシューズブランド「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」の魅力をご紹介。
間も無く来たる夏に向けて、万全の準備を整えましょう。

ビルケンシュトックのルーツは、1774年。ヨハン・アダム・ビルケンシュトックが教会の公文書に「臣王のシューマイスター」と登録されたところから始まります。
ビルケンシュトックは人の名前だったんですね。
そこから180年後の1954年に、サンダルの生みの親と呼ばれるカール・ビルケンシュトックがビルケンシュトック社に入社し、1963年に初代モデルとして「MADRID(マドリッド)」が誕生します。
ちなみに有名な「ARIZONA(アリゾナ)」が誕生したのは1973年。最も成功したサンダルモデルと言われています。

ビルケンシュトックのシューズは、長年の研究を重ね、足の形にフィットするように作られているのが特徴。
見た目のシンプルさはもちろん、ながーく履き込むことによって、その人の足に馴染んだシューズへと変化し、抜群の履き心地の良さを発揮してくれるところが長年愛されている理由なんです。

ちなみに、姉妹ブランドとして「Papillio(パピリオ)」というブランドもあります。
こちらは、ビルケンシュトックから派生した最初のブランド。ビルケンシュトックのモデルをベースに、ファッション性をさらに高めたオシャレ女子必見のブランドです。

ビルケンシュトックがどんなブランドか少しわかったところで、今度はサンダルの素材について、ちょっとしたまめ知識を2つほどご紹介。
知ってると、もしかしたら自慢できるかもしれません。

BIRKO-FLOR(ビルコフロー)

ビルケンシュトックが開発したオリジナル素材の一つ。いわゆる合成皮革の一種です。
革のような風合いですが、本革よりもお手入れが簡単かつお天気を気にせず履けます。ちょっとした汚れなんかは、濡れタオルでさっと一拭きするだけでOK。
裏側はフェルト地になっていて、肌に優しくストレスフリーな履き心地なのも特徴。
本革に比べるとお値段もリーズナブルなので、ガンガン履きたい方にオススメです。

EVA(エヴァ)

たまに聞いたことのあるEVA。正式名称は「エチレン・ビニールアセタート・コポリマー」で、合成樹脂のことです。
柔軟性と弾力性があり、丈夫でちぎれにくい性質を持っており、非常に軽量で環境に優しい、安心安全な素材です。
耐水性、耐久性もバッチリなので、ビルケンシュトックのサンダルのソールにはこのEVAが使われています。
全てをEVAで作ったサンダルはかなり軽い上に、お手入れも劇的に簡単です。お子様も安心してお使い頂けますよ!

ちょっとしたまめ知識、いかがでしたか?
誰かとビルケンシュトックについて語り合うときや、「何かオススメのサンダルある?」と聞かれたときにぜひ使ってみてくださいね。

ちょっとしたまめ知識と一緒に、サンダルのモデルについても知っておくとちょっぴり便利。
ここではオススメのモデルを一気にご紹介。素敵なサンダルとここで出会えるチャンスかもしれません。

ARIZONA(アリゾナ)
ビルケンシュトックといえばコレ!なアイコン的モデル。街中で必ず一人は履いている人がいる、超有名なサンダルです。
シンプルでどんな服装にも合って、安定感のある履き心地が人気の秘訣。

MILANO(ミラノ)
アリゾナにバックストラップを付けた進化系モデル。安定感がさらにアップしています。カジュアルなスタイルが好きな人にオススメです。
夏だけかと思いきや、ソックスとの相性も良いので秋が深まっても活躍してくれます。

BALI(バリ)
名前からすでにリゾート感が溢れているこのモデルは、甲部分のストラップ部分を蝶々をモチーフにデザインしたサンダルです。女性人気NO.1なんだそう。
華奢なストラップと安定感のあるアンクルストラップで、履きやすさもバッチリ。

ZURICH(チューリッヒ)
ビルケンシュトックのサンダル第2号がこのチューリッヒ。太めの甲部分がかっこいい、オシャレ男子に人気の高いモデルです。
こちらもソックスとの相性は抜群。オールシーズン活躍してくれる頼もしい一足です。

MADRID(マドリッド)
ビルケンシュトックの記念すべきサンダル第1号。ふくらはぎの筋力トレーニングのために、あえてワンストラップにしているのだそう。
非常にシンプルで上品なデザインなので、女性からの人気も高いモデルです。

BOSTON(ボストン)
コロンとしたつま先が可愛いサボサンダルです。甲が比較的高めに設定されているので、履き心地も楽ちん。ソックスとの相性はもちろん抜群。
他のモデルに比べると露出部分が少ないので、サンダルが苦手な人にもオススメなモデルです。

YAO(ヤオ)
2017年の新作モデルです。よく見るとストラップがYの字になっているのが特徴。細めのストラップが重なっていてオシャレです。
見た目以上に安定感も抜群なので、人気急上昇中。オシャレ女子にオススメです。

AMSTERDAM(アムステルダム)
お家でも快適なシューズライフを送りたい方にオススメなルームシューズ。ソールに使われているEVAは、フローリングに傷がつきにくいデザインになっています。
軽くて履きやすくてシンプルでオシャレと、良いところ尽くしな一足。

今回はビルケンシュトックというブランドについて、ざっくりとご紹介しましたが、いかがでしたか?
ビルケンシュトックについて、知っていた方は今一度のおさらいに。初めて触れた方にとっては、とっても素敵で魅力的なブランドだということが少しでも伝わると嬉しいです。
この夏はお気に入りのサンダルで、様々なシーンを満喫してくださいね!
Have a Nice Vacation!!